Kブログ

皆さんこんにちはKです!私は今、大学生をしています。私のブログに訪問していただきありがとうございます。私のブログではおすすめの商品やサイトなどを紹介していきます。大学生だからこそ紹介できることもあると思うので、色々書いているのでぜひ読んでみてください!

阪神藤浪は本当にイップス?原因は投げ方!?私は克服しました!

目次

 

こんにちは!

いよいよプロ野球が開幕しましたね!

 

プロ野球開幕にあたり、新たな戦力の躍動や、ベテラン選手のいぶし銀の活躍が見ていて非常に楽しいです。

 

そんな中でも怪我や不調により、本来開幕メンバーに連ねるはずの選手が二軍スタートというのもちらほら見られます。

 

その中でも一番苦しんでいるのが阪神の藤浪投手ではないでしょうか。

 

今回はそんな藤浪投手の不調の原因について少し考えてみたのでまとめてみます。

 

実はかつて私も苦しみました。

私は小学生の頃ソフトボールをしていたのですが、イップスのような症状が出ていました。

 

まず、キャッチボール中に、少し強く投げるとボールが時折すっぽ抜けてしまうんです。

今の藤浪投手も時折、投球中にそのような抜け球が見られますよね。

 

投手をしていたのですが、投球が、ではなく一塁への送球にかなり苦しみました。

 

ピッチャーゴロがきても一塁方向へ走っていって下投げで送球するなど試合では大きな問題はなかったのですが、どうしてもバント処理の時はあぶねーーーーーみたいな送球を繰り返していました。

 

これはなってみないと分からない事なのですが、かなりきついです😅

 

キャッチボールから見直して治しました。

これではダメだと思い、キャッチボールの際に映像を撮影し、それを見返してみました。

 

今思うと、今の藤浪投手とよく似た投げ方をしていました。

腕の回し方とかです。

キャッチボールの時でも、テイクバックの際に藤浪投手のように腕を背中の後ろまで回していました。

 

これは完全に癖です😅

 

それが原因で腕が上手く回っていないというか、腕が出てきてないのかと思い、投げ方を変えてみると、初めはかなり違和感がありましたが、結果的にはかなり改善されました!

 

投げ方で言うと、昨年引退した巨人の山口投手のような投げ方です。

 

テイクバックをすぐに顔の横に持っていくような投げ方をしました。

 

藤浪投手もこれで治るのでは!?

藤浪投手もテイクバックの変化でかなり治るのではないかと思っています。

キャンプではサイドスローに挑戦したりとかなり工夫をしていましたよね。

 

私なんかよりコーチの目の方が圧倒的に確かなので声を大にしては言えませんが、それなりに効果があると思います。

 

確かに、かなりのデッドボールを右打者に与えていますので、精神的にもダメージを受け、イップスのような状態になっているかも知れませんが、抜け球が一気に減れば精神面でもかなり自信がつくのではないでしょうか!

 

まとめ

いかがでしょうか??

 

イップスになってしまうと治すのにかなり苦労すると聞きますが、まずは精神面での治療の前にフォームの見直しも大切だと実感しました。

 

私は今でも大学でソフトボールのサークルをしているのですが、やっぱり野球やソフトボール楽しいです!

 

バイトとの関係で久しぶりにサークルに行ったのですが、次の日はかなりの筋肉痛😅

 

しかし、めちゃくちゃ楽しかった!

サークルとはいえ、かなり高レベルの投手から2打数2安打と、衰えてないのでは??

と感じさせてくれました(笑)

 

TwitterInstagramもしているので良かったらフォローよろしくお願いします!

https://www.instagram.com/p/BvYlccyH43n/

ぜひ、読んでみてください!!#ブログ #はてなブログ #アフィリエイト #ブログ初心者 #大学生 #ブログ始めました

それではまた。。