Kブログ

皆さんこんにちはKです!私は今、大学生をしています。私のブログに訪問していただきありがとうございます。私のブログではおすすめの商品やサイトなどを紹介していきます。大学生だからこそ紹介できることもあると思うので、色々書いているのでぜひ読んでみてください!

【受験勉強】受験生必見!合格の秘訣!モチベーションを保つには?

目次

受験はメンタル勝負!重圧に負けない心構え

私は普段はとある国立大学の学生をしています。

 

高校受験もろくに勉強せず突破したため受験勉強の大変さを知らずにいざ、

高校3年生。。

 

勉強のやる気どころか勉強のやり方までろくに理解せず高校3年生の前半はかなり受験勉強に苦しみました。。。

 

そこから勉強のモチベーションをあげ、勉強を継続した方法、勉強方法などを数回にわたって紹介していきます。

 

第1回はモチベーションについてです。

 勉強は周りの人との高め合い!

中学受験、高校受験、大学受験、資格への勉強などすべてにおいて言えることではあるのですが、周りの友人とのモチベーションの高め合いは受験において必要不可欠なことです。

 

あるあるなことを言うと周りの友人はライバルでもあり、受験成功への仲間でもあるのです。

 

理想的なのは自分より少しレベルの高い友人との関わりでモチベーションを上げることですね。

 

私も実際、勉強に関して自分よりレベルの高い2人の友人と競い合っていました。

 

1人は自分より僅かに上、模試でも5回に1回ほど勝てる友人。

もう1人はかなり上で結局最後まで勝てませんでしたが、少しでも近づこうとする気持ちを常に持ち続けることが出来ました。

 

自分より賢い人が周りにいるとモチベーションが上がる場合、自分と近いレベルの人が周りにいるとモチベーションが上がる場合、自分より下のレベルの人が周りにいると逃げ切ろうと頑張れる人とこれは人それぞれだと思います。

 

いろんなパターンがあるから勉強仲間みんながモチベーションをあげることが出来ます!自分に合った勉強仲間を見つけるといいですね!!

モチベーションを保つには毎日の継続から

モチベーションを保つことは非常に難しいことです。

 

やる気のある月、ない月。

やる気のある週、ない週。

やる気のある日、ない日。

やる気のある時間、ない時間。

 

どうしてもモチベーションには波があるんですよね。。。

(これさえなければ勉強はもっと楽になるのに。。。!!)

 

この波はどんな人にでもある避けられないことです。

 

でもこの波の振幅を小さく、つまりやる気のない時にでもそこそこのモチベーションがある状態を保つことは可能です。

 

私が高校の時にはこの波が小さく錯覚する工夫をしていました。

私の場合はやる気のない時にはかつて取り組んだ問題の復習、1度勉強した範囲の復習などをしていました。

 

常に一定の時間集中出来るモチベーションは欲しいですよね。

 

この方法、意外とよく勉強できるので試してみてはいかがでしょうかでしょうか。

モチベーションを下げないためには朝を大切に!

勉強のスタートは朝から。

朝を大切にしてみましょう!

 

例えば休日、勉強は昼から〜とか言って、朝の貴重な時間を無駄にしてしまった場合どうでしょう。

ずるずると時間が過ぎ、気づいたら夕方なんてことありませんか?

そんなことは受験生にとっては致命的です。

朝の時間、遅くても9時から勉強を始めましょう!

お昼ご飯までね!!

それからまた2時頃からの勉強を始めやすくなります。

これがモチベーションの維持でもあります。

これだけで合格に近づくと思うと頑張れませんか???

人生が変わるんですよ

まとめ

いかがでしょうか!?

残念なことにモチベーションは一度下がってしまうとなかなか戻ってきません。。。

 

モチベーションをあげることも保つことも周りの人を利用してみてください。

受験に大切なことはこのモチベーションを下げないことです。

下げたらだめ!絶対!!!

 

第2回以降では高校での大学受験に向けた勉強方法、勉強時間、勉強場所等、合格への道を紹介していこうと思います。

 

気になる方はぜひご覧ください。

 

Twitterもしているのでよろしければフォローよろしくお願いします!

 

それではまた。。